周辺相場や、公示価・路線価だけでなく、築年数・建物・設備の構造、初期建設費用から
不動産利回り等、複雑に絡み合ったいくつもの条件を考慮し、適正な不動産コストを算定、
適正化します。
オフィス・店舗に加え、商業施設、工場やサブリースリースバック契約などの物件も承ります。
 


不動産コスト調査
施設管理コストを主に、ランニングコストの削減のために、建物・設備の構造、築年数、初期建設費用から利回り等の多岐に渡る項目を考慮します。

コスト査定・鑑定
理論に基づいた分析と独自ノウハウにより、適正な不動産コストの査定を致します。

削減プラン立案
お客様の要望を元に不動産コスト削減への実行計画をご提案致します。

不動産コスト適正化
実行計画に基づき、各削減項目の実行を行います。業務完了時には、最終的な削減達成率をご報告いたします。
   
 Copyright(C)2009 e-solution plus All Rights Reserved.